FINAL HEAVEN

激辛好きのへぱと辛さには弱めのまろの両極端な2人の
スープカレーの食べ歩きレビューの他、気ままにやってます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アジャンタ小樽店

昨日12/3は、このワタクシの誕生日で、まろに誕生日は何が食べたい?
という問いに間髪入れずに「小樽アジャンタ。」と答え、早速向かうw

銭函あたりまでは雪も無く普通の道だったのだが、銭函を越えたあたり
から猛吹雪。視界20mほどに。道路も既に真冬のように雪が敷き詰める。
2001年製のスタッドレスではやや怖く、身障者マーク付きのトロイ車の
後ろをゆっくり走っていった。

小樽アジャンタ かしみ〜るスペシャル 卓上マサラ2杯

今日の写真は、いつもの かしみーるスペシャルれんこんインゲントッピング
に、まろの野菜カレーから移植されたナスを加えたバージョンw
それに卓上マサラをスプーン2杯ほどかけた後の状態。
小樽アジャンタはマサラのスプーンが大きくてかけやすい。
2杯ほどかけると充分な辛さが出る。これが他の店だと7〜10杯くらい
かけなければならないのでめんどくさい(´・ω・`)

味はやっぱりウマー!。ほんと毎週毎週食べてる気がするがホントにうまい。

更に

「今日、シフォンケーキあるんですけど、食べますか?」


誕生日ケーキキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

小樽アジャンタ シフォンケーキ(アールグレイ)

偶然だったんだろうけど、誕生日ケーキゲット。
今年は誕生日ケーキは買わない予定だったので、嬉しささらに倍増。
前回はオレンジシフォンだったのに変わって今日はアールグレイシフォン。
おぉー。そんなバリエーション豊富なのか…。
しかも、なんかデカイ。
聞いてみると、マスターが1/3でカットするところを間違って1/2でカット
したとか。マスターグッジョブ!!!ヽ(゚▽゚*)ノ

かしみーるとシフォンケーキを満喫して帰路に向かったが、やはり
冬道は若干怖い。
帰りにスーパーオートバックスに寄りスタッドレスタイヤを買い換えたよ。
しかも、アルミの内側が若干腐りかけてるのでどうします?とか言われ
アルミセットを買ったので結局10万なにがしの金が飛んでった(つД`)
アルミ入れる前までは、まろにナビが欲しいなぁとか言ってたのに
その後作業終わるまですっかり車の芳香剤のコーナーしか見なかったよ…。

でもこれで冬道でも安心して通えるヽ( ´ー`)ノ
いい誕生日だった。ありがとう小樽アジャンタ。
| スープカレー01 | 09:40 | comments(1) | trackbacks(0) |
カレー・カフェ ハルディ

昨日、通勤途中のバスからハルディを見ると、看板から何から無くなって
いて、店内も空っぽだった。

え…?閉店!?

ホームページもあったのだが、そこも無くなっていたので、移転ではなく
閉店であるのが濃厚であるようだ。
そういや、先月末の帰りのバスでハルディの前通ったら、なにやら
あれ?改装でもすんの?って思うような作業員が数人居たので、
おそらくあれが店終いの作業員であったのだろう。

ハルディねぇ…。
確かオープンしたのは去年2004年の春過ぎくらいだったと思う。
最初はパキスタンカレー(ルーカレー)しかやってなくて、でもその
ルーカレーが結構美味しくて、ハンバーグカレーも美味しかったし
店内もオシャレだったし、皿も葉っぱ型でオシャレだったし、
普通にルーカレーを食べるには700円前後で安かったし結構行ったもんだった。
スープカレーがメニューに加わったのがその年の8月。お盆休み明けから
始めたと思う。
スープカレーは当初はあっさり系のみだったけど、かなり完成度は
高かったと思う。純粋に美味いとも思った。
だけど、1000円を越える(確か1100円くらい)値段に見合う中毒性が
無かった。
私にとっては辛さ設定が最大のネックとなった。
辛さ上限が無く、いくらでも辛くすることが出来たのだけど、
辛さ1につき20円増し。試しに30くらいまで辛くした事があったんだけど
(確か5番以上くらいから割り増しだったはず)、そうなると辛さで
500円増しになったのだが、全然辛くはならなかった。
おそらくそのレベルでマジスパ虚空にも満たないくらい。

スープカレーがメニューに並ぶと、前はよく食べていたはずの
リーズナブルだったパキスタンカレーも頼まなくなる。
必然的に足が遠のく。というパターンだった。

去年の年末の夜に一度訪れたのだが、その時UGAが導入されていた。
いや、これはビックリしたw
しかも丁度忘年会か何かで奥の席で宴会していたのだろうけど、
カレー屋でカラオケかい!!
いや、そんなに耳障りという訳でも無かったけど(スナックほどはうるさく
なかったし)、でも、なんかビミョウ…。何を目指したいのかよくわからんね
と、まろと話したもんだ。
まぁ、おそらくあんまし不評だったのだろう。年明けたら無くなってた。

先にも書いたとおり、スープ自体の特に後期に出来たこってり系は
好きだった。ピカやヴォイなんかよりは私はずっと好きだった。
ただ値段と中毒性が無い為、足は遠のいていたものの、21時過ぎに
行っても食べれるしいつも空いてたし比較的気に入っていた店だっただけに
無くなったとなるとすごく残念でならない(´・ω・`)
値段設定がもうちょっとなんとかなっていればなぁ…。
| スープカレー01 | 12:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
まろ的スープカレー日記 とら



 新琴似にあるお店。
 「とら」
 いやあ…いろいろビックリしたお店でした。
 まずお店がおしゃれ〜(=゚ω゚)ノ
 和的な感じの店内と照明とかもステキで。
 メニューが短冊に達筆な感じでメニューとカロリーが書かれているし
 そこがなんかすごくあたし的にヒット♪
 野菜の取り寄せている農家さんとかも黒板に書かれてるしね
 こういうのっていいなぁって思うよ。
 さすが野菜がおいしいって言われてるお店だわ〜



 豚しゃぶカレーに十穀米の上にスクランブルエッグトッピング(*´ω`*)
 グラタンとかを作るような洋食が似合いそうなかわいいお鍋で
 スープカレーが持ってこられる。
 なんかそんなかわいいお鍋もあたしは好きだったな。
 ごはんは十穀米。スクランブルエッグが合うー><
 スクランブルエッグの味も味が濃すぎなくて
 いい意味でおかあさんの味を彷彿させる何かがあるような。
 野菜がおいしかった…ごぼうの味がすごく濃いし
 人参やかぼちゃの甘さもこんなに野菜がおいしいんだって思ったもの。
 ヘルシーだから量も少ないのかなと思っていたら
 そんなことは全然なくて…
 むしろこんなに食べてこんなに低カロリー?みたいな(笑)

 スパイス!!!っていうのが苦手な人でも
 食べられるスープカレー…らしい。
 スープもどことなく和風
 だからこそ十穀米に合うのかな?
 白米と十穀米と選べるけどどうせなら十穀米。

 餃子もおいしかったよー!
 揚げ餃子をへぱと分けたけどタネがぎゅっと詰まってておいしい。
 これも野菜がおいしいからかなぁ1口食べておいしー!みたいな><
 焼き餃子も食べてみたいなぁ♪

 女性がやってるスープカレー屋ってそうそうないし
 なんていうかな…女性ならではの観点だからこそのお店というか。
 店員さんもすごく親切だしまたぜひ行きたいお店だなぁ
 なんとなく気持ち的には
 「ただいま」って感じの似合うお店かな(*゚ー゚)
| スープカレー01 | 11:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
まろ的スープカレー日記 小樽アジャンタ

 今回はかしみーるを食べました(*´ω`*)
 今回はいつも通りのを頼んだのでカレーの写真は割愛。
 あ…でもピーマンは千切りじゃなくしてもらってたけど。
 とりみたいにゴロって入ってるのを切って食べるのがウマい♪



 んで、シフォンケーキセット(=゚ω゚)ノ
 ラッシーとセットで頂きました〜♪

 ふわっとしててオレンジのアクセントがきいてておいしかったぁ><
 クリームが甘過ぎなくてケーキにつけると丁度いいのよ〜
 ここの黒ごま豆乳やラッシーもそうだけど、
 このクリームも甘過ぎず薄すぎず味が絶妙なのです。
 
 平日限定なのでなかなか食べられる機会は少ないかもしれないけど
 また機会があればぜひ食べたいなぁ(*´∀`*)
 カレーがメインだからデザートはおまけ…とかそういう感じではなくて
 どれをとってもメインと言えるような満足感が得られるお店って
 そうそう無いと思う。
 やっぱりここの味は大好きです(*´ω`*)
| スープカレー01 | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
とら

「なぁ、とらって店。野菜がすんごいウマイって話だよ?
 でさー、カロリーが200Kcalと、すんげーヘルシーって話」

と、まろに話を振った。
実際外食でしかもスープカレーといえばどのくらいのカロリーなんだろ。
イメージで言えばすんごく高そうだし、ダシが効けば効くほどウマミが
出るだろうしそれに比例してカロリーも高くなりそうだ。
ざっくばらんに、世間一般のスープカレーといえば800Kcal〜1200Kcalくらい
なんじゃないかなぁというのが私の予想。

ただ、野菜がウマイ。へるすぃー。野菜スープカレー。
というだけであるならば私は興味を持たなかったであろう。
ま、野菜のスープカレーだったらヘルシーで当然じゃん?みたいな。
そこでちょいと調べたら、地鶏、角煮、豚角煮等のメニューもちゃんとあり
なおかつ、それでいて140Kcal〜260Kcalであるというから驚きだった。

前置きは長かったが、そんなこんなで新琴似に位置する
健康的カレー専門店 とら に行ってみた。



私が頼んだのは写真の 角煮カレー辛さ20番。

ここの辛さの定義は
1.普通(ルウタイプと同じ辛さ)
2.中辛(ルウタイプと同じ辛さ)
3.辛口(ルウタイプと同じ辛さ)
4.大辛 3の倍
5.激辛 4の倍
それ以上の辛さ
6〜10 激々辛 100円
11〜15 超激辛 200円
16〜20 ……。 300円

と書いてあった。
「20が最高の辛さですか?」と尋ねると、まだそれ以上辛くすることも
出来そうな感じであったが、とりあえずメニューにあるMAX値を食べて
みないことにはなんとも言えない。

カレーはグツグツと煮えたぎって出てきた。
まずは、まろが頼んだ辛さ1のスープの味を試食する。
だいたい味の方向性をつかんだところで、自分のスープを飲む。
まぁまぁ辛い。だいたい先週食べたlavilaviの50番と同じくらいかな。
もう1段階か2段階(つまりは30番相当?)にすると、だいたい自分にとって
丁度いい辛さになるそうなので次回はそれにしてみようかと。
となると、後2段階上げるとなると辛さ増量で500円増しか…。
うーん。ギリギリな許容範囲かなぁ。辛さで500円以上アップするのは
ちょっとキツイw

スープはサラサラあっさり系。豚角煮はとろとろ系でGood!!
野菜はさすがにウマイ。いや予想通りの結果過ぎて面白みも何も無いのだが
実際ウマイ。なにより、オクラがすんげー美味かった気がする。
オクラなんて、スープカレーを食うようになってから初めて食べたような
もんだけど、オクラがあんなにウマイとはビックリだ。
いや、もともとオクラ好きでウマイと思ってるけど、更に美味かった。
揚げ餃子も3個150円とリーズナブルだったので頼んでみたのだが
これまた美味かった。ご飯の十穀米もこれこそがヘルシーな感じで
良かった。(ご飯は白米と十穀米のどちらかを選ぶことが可能)

おそらく悪い印象は抱かないんだろうなと予想はしていたんだけど
予想通り良い印象しか無かったw
ただまぁ、最近のスープカレーには中毒性というものがあるか無いかが
かなりキーポイントであるので、そういった意味での悪魔の中毒性は
無かった気はする。
でも現代社会のようにデドックスだの岩盤浴をたまにしてみたくなるように
またここのヘルシーなカレーを食べに行こうとは思う。
| スープカレー01 | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
まろ的スープカレー日記 RAMAI

RAMAI FF

 一度食べて味に一目惚れしたお店は
 次に行った時に味の印象が変わってしまったりもするので
 本当においしいなぁって思うのは二度目が重要なのかも><
 体調によって感じる味もたまに違うことがあるし。

 ってワケで2度目のRAMAI。
 いやー…おいしかった><
 あたしはタマネギが嫌いなんだけど
 ここのタマネギは口に入れるとすぐとける感じなので
 あまり気にならないかなぁ。
 れんこんとベビーコーンはパスしちゃったけど…
 でもれんこんの揚げ具合、おいしそうだったのよね。
 次回はちょっと食べてみようかな…(笑)

 今回食べたのはフィッシュフライにエビ天をトッピング。
 1日10食限定のフィッシュフライ、
 来てびっくり。 でかいよ!!Σ( ̄ロ ̄lll)
 しかもそれが2枚だよ…(笑)
 ここのエビ天、ふつーに天ぷらやさんでも出てきてもいいくらいなのに
 フィッシュフライのサクサク感も…すごいのなんの。
 スープカレーのフライとか揚げ物って
 結構おまけ的な感じのトコも多くてあまり期待しないのに
 ここってすごいなぁって思うよ><
 それがちょっと洋食屋さんっぽい感じのスープに合うのよね。
 
 お店の雰囲気もすごく好きだし、
 店員さんもすごく親切だし、
 比較的リーズナブルだし、おいしいし、
 かなりあたし的に気に入りました(*´∀`*)

 とりあえずごはんの上に目玉焼き…これは外せません(笑)
 しかし…この写真、なんかのコースみたい…(笑)
| スープカレー01 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
RAMAI 再食

RAMAI デヴィフジン

まろが是非もう一度行きたいという事で、ラマイへと。

今日もポークにデヴィフジンと前回と同じメニュー…。
なんかツマランなぁとも思いつつ、スパイシーココナッツミルク強と
目玉焼きトッピングを。
まろの皿からレンコン2つ、茄子、ヤングコーン2つがやってくると
見た目凄ぇボリュームに…。(写真は移植前の標準スペックw)
上に乗っかってる野菜を食べてしばらーくしてから、ポークの存在に気づく。
あぁ、これって野菜カレーじゃなくてポークカレーだったんだよな…とw
ご飯に目玉焼き乗せは、凄く美味かった。コレサイコー!チョーサイコー!
ココナッツミルクはデヴィフジンに入れてもあまり効果無いかも…。

朝からすんげー腹減ってたけど、ライスをMの300g(普通サイズ)に
したにも関わらず、ライス約1/3、スープも約1/3残したところで
腹一杯で終了。このボリュームで880円ってのはやっぱかなり安いよなぁと
改めて思った。

店員の態度が凄く良く、帰ろうとしたら車の後ろにおもいっきりもう1台
駐められてて
ふっざけんじゃねーよ!こんなトコに駐めてのんきにメシ食ってんじゃねーよ
ヴォケが!!!とか思ってナンバー覚えて店の中に戻ったら
ものすごい低姿勢で店員が対応してくれたので、怒ってたのも速攻どっかに
行ってしまったよw

前回のレビュー
| スープカレー01 | 09:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
まろ的スープカレー日記 lavilavi

LaviLavi豚角煮1番

 何度か雑誌とか確かテレビでも見たコトあるお店。
 ここのお店はいつも運が悪くて開いてなくて
 やっとやーーーーーーーーっと行けたお店。

 角煮の1番を頼んでみた。
 見た目にはバジルもいっぱい浮かんでおいしそーな感じ。
 肉はやわらかくてスプーンで切れる。
 野菜も素揚げしてあってうまみが生きてると思う。
 スープの味はらっきょ系かな?と思った。

 辛さは…1番だったのに口の中にだけ辛さが残る…というか。
 寒い時期のスープカレーは体があったまる感じなんだけど
 あたしには口だけ辛みが残っててちょっときつかった。
 全く辛味がないのはさみしかったから0番はやめたんだけどね(´・ω・`)
 ちょっと残念。

 量の多さは女性が丁度いいサイズじゃないかなとか思ったよ。
 スープが小さいからごはん小盛りとかあればいいのにな。
 残せばいい話かもだけど(笑)
 男性にはちょっと物足りないんじゃないかなぁ。

 店内はちょっと混み合ってたんだけどね
 店内はおしゃれな感じだったよー!
 ログハウス風でステキ(*゚ー゚)
 あー…でも、お香が焚かれてたようであたしにはツライ^^;
 お香が苦手なんだ…たまにクラクラしたり目眩がしてしまうから(´・ω・`)

 ふつーにおいしいお店だけど
 並んでまで食べたい味かと考えるとちょっとNOかな…。
| スープカレー01 | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
まろ的スープカレー日記 小樽アジャンタ

アジャンタラム

 今回は「らむかりぃ」を食べたのでつよ(=゚ω゚)ノ
 えー…たぶん自分でラムをアジャンタの他店で頼んだのは
 片手で余ってしまったり^^;
 それくらい頼んでなかったんだよねー…。
 あまりいいイメージがなかったの(´・ω・`)
 スパイス系のスープならとりでいいじゃんと思ってたし^^;

 小樽アジャンタでは…期待を裏切られたコトはないので
 思い切って今回は頼んで見ることに。
 今、ラム肉ってブームでしょ?
 カルニチンがなんとか…とか、ヘルシーだとか。
 ドキドキしながら食べたんだけど

 ウマΣ( ̄ロ ̄lll)

 見事に悪かったイメージをぶち破ってくれたというか
 とりとラムのスープに大差ない…なんて思ってたなんて
 ごめんなさいごめんなさい_| ̄|○
 とりはとりで深みがあるんだけど
 ラムも食べててくさみがないのは
 かしみーるでも思ったけどここのラムは安心して食べられる(*゚ー゚)
 ラムのスープもおいしいわぁ><
 んで、骨付き肉の方の肉が特にやわらかくていい感じ><

 いつもお店に行くと「とり」か「かしみーる」か悩んでたんだけど
 次からは「ラム」も選択肢に入るから行く度に悩みそう(笑)
| スープカレー01 | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
LaviLavi

昨日はLaviLaviに初めて行った。
いや…行ったのはもう何回目だろう。2桁は行ったんじゃないだろうか。
店の前までは。
何故かいつ行っても休みか休憩中。ホントに縁が無く3年前から
何度か足を運ばせてはガッカリし続けていたのだが今回やっと店に入れた。

店の中は結構広いなぁとか思ってたんだけど、すぐ満席になり
待ってる人もチラホラと出だした。

LaviLavi豚角煮50番

私が頼んだのはとろとろ角煮カレー辛さ50番。
辛さが1〜50までが無料と書いてあるのでてっきり有料で100番とか
あるのかと思っていたのだが、確認したら無いようだ(´・ω・`)

無料50番。おそらく全然辛く無いだろうなと軽く予想してたら実際
全然辛くなかった。
で思ったのが49と50番に果たして違いがどれだけあるんだろう?
それを言ったらここだけに限らないのだけど、1番刻みの辛さって
実はあんまり意味が無い気がする…。
それなら選択範囲が狭く全部で5段階くらいしか無いんだけど
ひとつひとつの段階にメリハリあった方が私はいいなぁ…。

まぁ辛さはおまけみたいなものだけど、噂には聞いてたけど
スープというかスープ皿というかの小ささにビックリ。
最近ボリュームのあるカレーが立て続けに来てただけに、あれ?これだけ?
みたいな感じになった。
食べ終わったらそこそこ腹持ちは良かったんだけど、すんげーハラヘッター
って時に行くと全然足りなさそう。ご飯の大盛りとかはあるようだけど
あのスープの量にはいずれにせよつらいような…。スープ大盛りもあれば
いいのになぁ。
味の方はそんなに嫌いな方じゃないけど、普通って感じだった。
| スープカレー01 | 09:55 | comments(3) | trackbacks(0) |
JUGEM
SEARCH
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SOUP CURRY REVIEW
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RAKUTEN

CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES
このページの先頭へ