FINAL HEAVEN

激辛好きのへぱと辛さには弱めのまろの両極端な2人の
スープカレーの食べ歩きレビューの他、気ままにやってます。
<< まろ的スープカレー日記 てら家 | main | アジャンタ小樽店 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
VOYAGE

日記のネタが無ぇ!(゚Д゚)

…などとほざいてたら、

まろに「スープカレーの事とかいろいろ書けぇ!(゚Д゚)」

言われたので思い出しながらボチボチ。


ボイジュ
先月のお盆休みの時に行ってみた。

最近新規開拓はめっきり減っていたのだが、行くトコ行くトコ
満員もしくは丁度15時近辺だった為、休み時間だったりと選択肢が
他に無かったのも事実。
いや、周りの知人の評判はまぁまぁだったので、大はずれをおこすことは
無いとも思っていた。

時間帯も時間帯なだけに店前の駐車スペースも空いていたし、
カウンターにも他に1組いただけで、まぁ店自体こじゃれたいい感じ。

まろと2人で渡されたメニューを見る。

辛さ 圏外

まず着目したところはそこだった。
というか、その時私にはそれ以外を頼もうなんて、これっぽっちも
思っていなかった。いやむしろそれ以外を頼むはずが無かろう。

注文をすると、
「(辛さ)4番(だか5番)の次が圏外っていう訳じゃ無いですよ?」
とか
「前に救急車を呼んだ事があります」
などと言われたけどその時は、

あーわかったわかった。救急車でも霊柩車でも呼んでくれヽ(`(ェ)´)ノ

くらいに思っていた。

実際テーブルの上に置かれた ソレ は、一見普通だった。
まぁ赤いけど見慣れた赤さ。

一口すする。…あ、辛い。「結構辛いわ」まろに伝える。
二口すする。……え?なにこれ。ちょっとタンマ。具だ。具を食おう。
角煮だのたまごにスプーンをいれる。
無言のままそれでも10スプーンは食べただろうか。
ほとんど減っていない。

水を飲んでも無駄な事をこの時ほど感じた事は無かった。

えー?うっそだろー?マジスパのアクエリアスだの心の300番と
比較にならないくらいツラインデスケドー!!

「…だめ。具だけ食べたいから、そのスープ頂戴」
とまろの食いかけのスープに具を移植して再び食べ始めたが、
まろの一番辛くないスープで洗っても、既に自分の喉や舌に残った辛さ
及び具に染み込んだ辛さはどうしようもなく早々に断念。

食べるのを中断した後に、異常な汗と呼吸がなんだか苦しい。
ラッシーを頼む。

飲んだ気がしねぇ!!喉を通ってる感覚も胃に落ちる感覚も感じ無い。

こりゃヤバイ。絶対ヤバイ。

まろにお金を渡し、先に車に乗り込んでエアコンを全快にするが
異常な汗は止まらない。

とりあえずその場を離れたく、まろを乗せた後、車を走らせるが
ハンドルを握ってる感覚も無い。視界はなんとか保てるがほとんどそれだけ。

すぐ近くのパチンコ屋の前に車を停めてトイレに駆け込む。

しばらくの間吐いてた。吐きそうになって吐いた訳では無く、
吐いてしまわないとマジでやばかった(´・ω・`)

車に乗るとまろに
「後5分戻って来なかったら店員呼んでトイレ開けてもらったわよ」
と言われた。((((゜Д゜;))))ヤバスヤバス

圏外。あれはリベンジしようなどと絶対思わない辛さだ。
というか、アクエリアスとかって辛さの中に確かな旨さがあるんだけど
あれって美味しく食べれる人いるのだろうか。逆に普通に完食出来る人が
いるなら尊敬してしまう。

VOYAGE。辛さはちょっと置いておいたにしても、ご飯があんまり
美味しくなかったような気がした。
なんつーか、電子レンジで温めなおしたご飯を食べてるような感じだった。
| スープカレー01 | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 15:30 | - | - |
コメント









http://finalheaven.jugem.jp/trackback/32
JUGEM
SEARCH
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SOUP CURRY REVIEW
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RAKUTEN

CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES
このページの先頭へ