FINAL HEAVEN

激辛好きのへぱと辛さには弱めのまろの両極端な2人の
スープカレーの食べ歩きレビューの他、気ままにやってます。
<< カリー軒 | main | へぱ的スープカレー日記 カレー魂デストロイヤー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
へぱ的スープカレー日記 CRAZY SPICE

車で運河近辺を適当に走ってりゃ見つかるべと思っていたのだけど
なかなか見つからず、まぁ車を駐めて歩いてりゃ速攻見つかるだろ思い
車を有料Pに駐めて小樽観光しながら探すことにw
いやぁ…小樽観光なんて何年振りだろ。運河のところで人力車の人に
声かけられてついつい人力車に乗ってしまったよ。
うーん。もろ観光客まるだしだったのかな?「どちらから?」の問いに
「えーっと札幌ですけど」と答えたらちょっと驚いてたみたいだった。
人力車2人で3,000円。小樽にスープカレー食べに行ったときには是非
ついでに乗ってみるといいかも。…って普通乗らんか。でも面白かったよ。

CRAZY SPICEの場所、オレはてっきりびっくりドンキーのあるあの辺だと
思ってたんだけどなかなか見つからない。途中で住所を調べて信号に
付いている住所を確認しながらどんどんと余市方向へと歩く。
歩いていくと焼き肉屋のGAJAが視界に入る。なんとなくそれ近辺に
ありそうな予感がしてさらに歩く。するとスープカレーののぼりが
見えてきてやっとたどり着けた。
店の前に10台以上は車駐められそうなくらい広くて、うわー、これなら
車で来れば良かったと後悔する。あんなに駐車場が広いとは思わなかった。

ドアを開けると店内が広くてこれまたビックリ。
いや、もっとこじんまりしているお店だと思ってたよ。小樽のびっくり
ドンキーくらいの広さはあるんじゃないかな?
スタッフも見渡す限りたくさん。ファミレス並に人が居る。
店内が狭くてボロイと不満なんだけど、あれだけ広すぎるとなんか味も
大雑把なんじゃないかと不安になる。
頼んだのは角煮風ポークカレー(¥1,150)の40番
トッピングに、生ラム(¥500)+ピッキーヌ(1本¥10×20本)+
ブロッコリー(¥80)。で、1930円也。
スープはマヤックスープ。

角煮風ポークカレー生ラムトッピング

いや、もうネ、いろんな意味で驚いたよ。
この店がもし札幌にあったらマジスパの激混みに匹敵するくらい
常にいつも混んでいるんじゃないかなぁ。この広さを持ってしても。

辛さはメニューには0〜10の11段階。事前調査で40番まであるのは
知っていたのだけど、何番までですか?と訪ねるとやはり40番までと
言われた。後はピッキーヌで調整すればいいかなと、ピッキーヌを
なんとなく最近のピッキーヌ基準値になっている20本をトッピングで
入れた。
40番の辛さでまぁオレ的普通の辛口かな。激辛ってほどじゃ無いんだけど
ピッキーヌを入れたのでそこそこ楽しめた。
それでも喧嘩うってるようなガツンとした辛さも時折楽しめる辛さであり
美味しかった。
なにより生ラムがメチャメチャ美味しかった。あれにはビックリだ。
看板メニューと言ってもおかしくないくらいウマかった。
まぁトッピングで¥500と、ちと高めではあるけど¥500の価値はあるなぁ。
まぁ、普通に生ラムカレーにして頼めばいいんだろうけどね。
それに角煮トッピングにした方が若干安くなるので次からはそうしようかなと
思う。

角煮風ポークカレー生ラムトッピング
| スープカレー06 | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 08:18 | - | - |
コメント









http://finalheaven.jugem.jp/trackback/426
JUGEM
SEARCH
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SOUP CURRY REVIEW
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RAKUTEN

CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES
このページの先頭へ